『マツコの知らない世界』

マツコと一般人のやり取りが面白い。
出てくる一般人も何かしらの路を極めたプロばかりでくせ者ばかり。そんなくせ者たちを見る側の人びとにわかりやすく説明しているのがマツコであると思う。

また、取り上げるテーマも生活に役立ちそうなネタからちょっと気になってたが深く調べるほどではない『ちょうどよいネタ』ばかりでつい見てしまう。深夜番組時代から見ているが、ゴールデンタイムに以降しても然程面白さは変わらないばかりでなく、30分番組から1時間番組に変わったことで中途半端な感じがなくなりさらに良くなった印象さえある。

チョコレート特集など毎年恒例になりそうなネタもあるが、一般人のキャラクターが濃かったりするので飽きない気がする。気軽に見られて役に立つ、ワイドショーのようなワチャワチャ感がなくていい番組。

他に私が好きなテレビ番組は、ワイドナショーです。
私は、今海外に住んでいますが、このワイドナショーは無料動画サイトを利用してでもみます。

ダウンタウンの松ちゃんを筆頭に今日本で起きていることを独自にコメントするので、日本から離れていてもこのテレビ番組をみれば日本で起きている事件などを知ることができます。

毎日放送されているワイドショーは同じことを繰り返してやっているので、この番組のようにピックアップした番組はとても面白いです。また松ちゃんがでているので、事件事故の場合は、真剣にコメントし、またゴシップになるとコメディアンとしての解説がメリハリがあってとても好きです。

また週ごとに異なったコメンテーター、解説者も癖がある人たちなので、楽しく毎回見ています。

【PR】
ジュースみたいに美味しい青汁

すっきりフルーツ青汁 amazon

日曜日の朝はサンデーモーニング

日曜日の朝はサンデーモーニングに決まりでしょう。
この番組には日本の現状の全てが凝縮されています。まさに日本の超高齢化社会を意識した番組作り。野球、相撲、ゴルフ、自民党批判。今失われつつある日本の古き悪き時代を象徴する番組構成となっております。

視聴者への印象操作は当たり前で、出演者が嫌いなサッカーなどのスポーツはスルーまたは批判。視聴率が全く取れない野球が今だにマスコミによって国民的スポーツとされているのがよく理解できる番組です。

高齢者の趣味趣向を理解し、接待などに使うための情報を得るためには非常に活用できます。若いビジネスマンにとっては情報収集のために必要な番組でしょう。スポーツコーナーの女子アナもかわいいのでオススメです。

日曜夜に何にも考えず世界の果てまでイッテQがいいのです!
とにかく憂鬱な日曜日の夜、ひたすら笑って過ごせるのが嬉しいです。

特に好きなのが女芸人さんたちによる、温泉同好会のコーナー。この頃はおかずクラブのゆいピーとのガチンコ相撲が好きです。あまりに本気すぎて、モンゴルに相撲の出稽古に行ったり、対するゆいピーも実は相撲の出稽古に出ていて、圧倒的な強さを見せたときは面白くスッキリしました。

他にも、ゲームをして天国と地獄に分かれて様々な体験をする姿も笑えます。

もう一つ好きなコーナーは、エンターテナー手越祐也のコーナーです。
newsというアイドルグループである手越が、失敗すると喜ぶスタッフやコメントが、斬新で好きです。でもさすがアイドル、何でもこなしてやってみせる姿がまた格好良く、それに対してチッと悔しがるスタッフのやりとりが面白いです。
とにかく、何にも考えず笑えるのがいいのです。

リフタージュ

キスマイBUSAIKU!?

キスマイのメンバーが毎週、マイコ相手に女心をつかもうとする番組です。

女性100人が毎週VTRを見ながらRランキングを決め、BUSAIKUなメンバーに辛口なコメントをする所が
大変面白く、まだまだ女心のわからないメンバーが繰り出す、勘違い男が見られるのも面白いです。

中には台本にないドッキリ仕掛けなどがあり、とっさのメンバーの対応の仕方などで
素のメンバーを垣間見ることができ、いい男度が見えるというところも大変面白いです。

BUSAIKUメンバーに対する、ゲストの酷評も面白く、30分笑いが絶えない番組です。

女性100人のコメントが、とても辛口でそれを読んでいるだけでも、女性は共感できると思います。
多分、テレビの前で同じようにコメントしてると思いますよ。

キスマイが好きじゃない方でも、この番組だったらとても面白く見ることができ、見ているうちにキスマイメンバーに愛着が湧くと思います!私がそうでしたから。
是非、お時間があれば見て下さい!月曜日23:00~です!

http://xn--zck8ci4084bojn.mail-box.ne.jp/

マイブーム 「神の舌を持つ男」

最近はまっているのは「神の舌を持つ男」である。

堤監督久々の連ドラで、あのTRICKを彷彿とさせる悪ふざけ満載の笑える1時間である。

TRICKもはじめは、ええなにこれ?って感じだったのが、慣れと共に面白味が分かってきて後半はドツボの大笑い、しかし最終(劇場版)はやや、盛り下がって引いた。

なので、今回ちょっと慎重に、期待をあまりかけずに楽しんでいるのだが、
やはりギャグのちりばめ方、トリッキーなシーンの連続、スピード感、
そういったものがファンにはたまらない。

しかし、TBSのどちらかというと上品濃厚なドラマ時間帯によくぞここまではずしてきたなとも思う。
向井クンの三助は積極的には見たくもないが、情けないところがなかなか巧い。

佐藤次朗、怪演だ。この人のアクの強さはどのドラマでもインパクトがあり、私は大好きだ。役にはまっている。今回は演技より、セリフ(ナレーション)がたまらない。

そして木村文乃ちゃん。キラキラ頑張っている。

美人だけど抜けてるところ、自分大好きなところ、仲間幸恵を思い出しちゃうね。

まあ、ストーリーはあいかわらずの日本昔話シチュエーションで、イナカの古い因習にとらわれた村なんかを舞台に、おどろおどろがあって、殺人が起きる。

アホらしくエンターテインメントです。視聴率がいまいちだそうで、残念ですね。コア向けなのかな。

ハニーココの楽天最安値

テラスハウスという番組を知っていますか?

大好きな番組テラスハウスです。
鎌倉で撮影してた頃の初期からかかさず見ていました。
男女6人が同じ家に住み一緒に生活していく上での色んな人の恋愛模様や駆け引きや人間関係などを描いた番組です。
演出など一切なくたた単純にその中でのストーリーですが毎回ドキドキハラハラさせられます。

大好きなメンバーだったのが、今井洋介写真家でサーファーで、音楽をこよなく愛していたようさん。すぐに人を好きになってしまう所も今考えてもおもしろいです。
最初からずっと最後までいた主のようなメンバー菅谷徹也通称てっちゃん。色んな女の子に恋愛しましたが、結局誰とも上手くいかずその変もおもしろかったです。

現在放送されているテラスハウスIN THE CITY 新たな男女が6人共同生活をしています。見ている方は知っているかもしれませんが、半田ゆうと(はんさん)かなりかっこいい!!ステキすぎます。もし少しでも興味を持ってくれれば、是非一度見てみてください。

そこまで言って委員会は、
日本の政治面において、他の政治番組があまり触れない中国・韓国・北朝鮮による問題に圧倒的に深く掘り下げ、かつ他の番組のように偏向報道をする事がほぼ無いので安心してみる事が出来る。

例えば、他番組では総理等が実際に話された事と、字幕が違っており印象操作されている事が多々有るが、この番組ではそのような事はほぼ無い。

惜しむらくは、この番組は人口が最も過密である東京では放送されていない。昨今、政治に関心が無い若い人たちは偏向報道によって騙され、間違った解釈をし、特に思考せずにただ批判をするばかりである。だからこそ今、若い人たちにはこの『そこまで言って委員会』を強くお勧めする。

ただこの番組が100%正しいとは言えないのでこれを足がかりに政治に関心を持って欲しいと思う。

ハニーココを楽天で

自分らしく生きるということ

世界の村で発見!こんなところに日本人はいいですよ~。

海外で生活している人が取り上げられている番組ですが、なかには人里離れた秘境で仕事をしたりボランティアをしている人、結婚生活を送っている人がたくさんいていつも見ると不思議と元気になります。

皆さん色んな人生があって、苦労した方もそうではない方も皆自分らしく生きておられるところが素敵で生き生きしていると感じます。

あと千原せいじさんがアフリカを訪れるコーナーで、いつもは文句ばかり言っているせいじさんが時々感心するくらい素晴らしいことを言います。
例えばアイスクリームを買った時に食べながら「電気が安定している」と言いました。安定してないとアイスクリームが袋の中で一度溶けてまた固まった状態で売っているんだといいます。

なるほど海外でそのような物の見方をしたことはなかったなと思いました。

ただのバラエティー番組ではなく、海外で頑張っている人たちがいるから日本という国があると感じずにはいられない、そんな番組のように思います。

浮気調査 山口